きみと終活とわたし

「終活カウンセラー」のMr.Kuyouがお届けする終活・エンディングノートのブログです。

2017-01-01から1年間の記事一覧

橋田壽賀子の安楽死発言と、ビートたけしの亡き母への想いに思うこと

Mr.Kuyouです。 2017年12月24日に、テレビ朝日系で『ビートたけしのTVタックル』恒例年末スペシャル『たけし&爆笑問題がメッタ斬り! 2017をザワつかせた人々!』が放送されます。 番組告知で、橋田壽賀子さんの「安楽死宣言」と、ビートたけしさんのお母様…

地方自治体(市町村)でエンディングノートを作るケースが増えてきている

Mr.Kuyouです。 先日は、自治体とライザップ(RIZAP )が提携し、高齢者の健康づくりに効果を出しているということを紹介しました。 www.shuukatsu.blog 超高齢社会の日本では、高齢者の方に元気でいてもらうことは重要で、自治体もいろいろな施策をしていま…

60代のライザップ【高齢者も結果にコミット】

高齢者にもライザップの効果あり 先日、ニュースを観ていましたら、静岡県の牧之原市がライザップ(RIZAP )と提携し結果を出しているとのことでした。 過去の静岡新聞の記事にも紹介されています。 国民の医療費は40兆円を超えて2020年には50兆円に…

コマツ元社長の安崎さんの「感謝の会」について思うこと【生前葬】

Mr.Kuyouです コマツ元社長の安崎さん(80歳)が「感謝の会」を開かれました。 www.sankeibiz.jp 新聞広告で会の告知をされたことや、延命治療をしないことを選ばれたことが話題となっています。 治らない病気とわかり、今までお世話になった方に感謝の気持…

【アクティブシニア】高齢者のチャレンジを紹介!【元気に終活】

Mr.Kuyouです。 「終活」を題材にしているこのブログ。 「終活」は残される方のためにする活動と思われている方も多いですが、もう一つ、「自身が人生を見つめなおし、今後を自分らしく前向きに生きていくための活動」でもあります。 そんな前向きなアクティ…

高齢者のアマゾンプライム会員が増えてきている

終活カウンセラーのMr.Kuyouです。 高齢者のアマゾンプライム会員が増えてきている 最近お会いするお客様と話していると、iPadなどのタブレット端末を使いこなしていたり、アマゾンプライム会員になっている方が増えてきています。 高齢者(お年寄り)だから…

病院紹介の葬儀社の費用は高い可能性【癒着があるところも】

ご家族が危篤のとき、亡くなられたとき、病院が紹介する葬儀社に連絡する以外の方法があります。 葬儀の費用は高額で、冷静に対処することで大きく金額が変わってきます。 病院の中には葬儀社との癒着があり、バックマージンが発生していることもあります。

病院からご遺体を引き取るには?遺体搬送の料金や流れについて説明

病院からの遺体の搬送(引き取り) 現代人の8割は病院で亡くなると言われています。 病院のベッドで臨終を迎える可能性が高いのですが、その最期の時を迎えると、病院からはすぐにご遺体の搬送(引き取り)について聞かれることとなります。 高齢社会を迎え…

終活のニーズとウォンツについて考えた

Mr.Kuyouです。 「鎌倉新書」といって終活関連で業績をどんどん伸ばしている会社があります。 そこの会長さんが最近コラムで「終活」について書いていた記事を読んで気付いたことがあります。 終活のニーズとウォンツ 鎌倉新書 清水会長の終活コラムからの引…

デジタル終活やSNSの終活について

デジタル終活とは デジタル終活とは、死後のスマホやPC、オンライン上のデータについて考え、準備をすることです。 現在、若い世代では、ほとんどの方がスマホやPCを使用しています。 高齢の方でも、オンライン証券などを利用されている方もいらっしゃるので…

東京の遺品整理のおすすめ業者を終活の専門家が紹介

終活の専門家が遺品整理をする際の業者選びについて書きました。 遺品整理をする場合、片付け業者と買い取り業者をうまく使い分けることが重要です。 おすすめの業者【東京・大阪・名古屋・札幌・福岡 全国対応】、遺品整理を行った方の実際の声も掲載しまし…

「押し買い」に注意!生前整理をしようとする高齢者が狙われる。

終活カウンセラーのMr.Kuyouです。 高齢者の「終活」ブーム、「ミニマリスト」や「断捨離」という言葉が流行する中、悪徳業者による「押し売り」ならぬ「押し買い」が全国各地で起きているそうです。 押し買いとは? 「押し買い」とは、家に上がり込み、価値…

寿影(じゅえい)とは?

Mr.Kuyouです。 みなさん、「寿影」(じゅえい)という言葉を聞いたことありますか? 終活のブログですから、ピンときた方もいらっしゃるかもしれません。 以前、生前にお墓を生前に建てることを「寿陵」(じゅりょう)ということを記事にしました。 www.shu…

終末医療費とリビングウィル

Mr.Kuyouです。 いつもは「終活」という重いテーマですので、情報をお届けし読んでくださった方の選択肢が広がればいいなというスタンスですが、今回は少し思うところがありまして自分の意見を書かせて頂きます。 今回の選挙。 税金の使い方が争点になるかな…

「ボツイチ」や「死後離婚」という言葉。

Mr.Kuyouです。 秋ですね。 若かりし頃は、この季節にどうしようもなく寂しい気持ちになってしまうことがありましたが、家族ができてからは久しくそういう気持ちにはなっていません。 さて、「終活」の仕事をしていると、マスコミの言葉が気になるときがあり…

「終活川柳」結果発表っ!!!

Mr.Kuyouです。 「終活川柳」結果発表 「終活」について考えるきっかけになればという気持ちと、このブログ「きみと終活とわたし」が今後も盛り上がればという想いで企画した「終活川柳」でしたが、思いのほかハードルが高かったようです。 自分でも考えてみ…

富裕層の終活と金のおりん

Mr.Kuyouです。 終活の項目の中には「相続」も含まれます。 普通の方には、相続というと縁遠い気がされると思いますが、一般家庭でも相続で頭を悩ませることは多いです。 一般家庭でも悩む相続。 資産を多く持っている富裕層なら、なおさらです。 今日は、私…

【応募終了】「終活川柳」募集します。

Mr.Kuyouです。 このブログもおかげさまで4ヶ月目を迎え、たくさんの方に読まれるようになりました。 日頃の感謝の気持ちと、終活について考えるきっかけになればと思い、「終活川柳」を募集し、大賞を受賞された方1名にAmazonギフト券5,000円(e-mailでコー…

「生前整理」と「遺品整理」の違い。上手な生前整理の方法。

「生前整理」と「遺品整理」。言葉は似ていますが、実情は全く違ってきます。 終活の専門家である筆者が、遺品整理になる前に生前整理をした方がいい理由と、生前整理のおすすめサイトを紹介します。

終活を早く始めるべき理由。思い立ったが吉日です。

終活カウンセラーのMr.Kuyouです。 供養業界で働いています。 供養方法の多様化が進む中、迷われている方や、困っている方が増えているのを感じています。 「終活カウンセラー」として仕事をする中で、よく質問されることがあります。 「終活っていつから(…

「遺骨を海に撒いてほしい」という割合は女性が多い。

終活カウンセラーのMr.Kuyouです。 仕事上の経験ですが、 終活でお墓選び、つまりは埋葬先を選ぶ際、夫(男性)はお墓や納骨堂で検討することが多いのに対し、妻(女性)は散骨を検討する割合が多いのです。 これは、なぜなのでしょう? 女性が海洋散骨を希…

「しくじり先生」でオリラジあっちゃんが「終活」の授業!遺言書キットの紹介も。

終活カウンセラーのMr.Kuyouです。 2017年9月17日(日)、テレビ朝日系の人気番組『しくじり先生 俺みたいになるな』で「終活」をテーマに授業が行われました。 先生はオリエンタルラジオの中田敦彦さん。 ついに「終活」もバラエティー番組に。 見逃した人…

エンディング産業(終活関連の会社)への就職・転職について考えてみた【葬儀社・霊園・仏具店・石材店】

終活カウンセラーのMr.Kuyouです。 本日は、エンディング産業、つまり人生の終末に関わる仕事について考えてみました。 私はあまり深く考えないで、この業界に入ったのですが、思いのほか向いていました。 普段はあまり、知られることがない終活関連の会社へ…

「火葬式」による低価格化!火葬式のメリット・デメリットも解説

火葬式という言葉が広まり始めました。 火葬式とはどんなものなのでしょうか? 圧倒的な費用の安さが特徴の火葬式。 その価格や方法、メリットやデメリットについて紹介しています。 最後には、世の中に与える影響についても言及しています。

鹿児島の散骨の費用や方法は?海洋散骨を体験取材!!

お墓ディレクターで、終活カウンセラーでもある専門家の筆者が鹿児島の海洋散骨の体験取材をしました。 散骨の費用(金額)や方法を紹介しています。 桜島を墓標にする海洋葬は感動的なものでした。

「終活」しないという選択肢もありかなと思った話

終活をしない、終活をやらないというのも一つの選択肢かもしれません。終活カウンセラーの筆者が友人との会話の中で感じたことを書きました。

エンディングドレスは最期のおしゃれ。娘から母へのプレゼントにも。

終活カウンセラーが話題のエンディングドレスについて紹介。 エンディングドレスの人気色や値段、おすすめメーカーについてもお伝えします。

ご先祖を10代さかのぼると何人?20代さかのぼると?

10代前のご先祖様は何人いるのでしょうか?20代前のご先祖様だったら何人なのでしょう。 「先祖の数って何人?」そんな疑問を解決しました。不思議とご先祖様への感謝が出てくるはずです。

おすすめの手元供養【終活カウンセラー推薦・ネット購入可】

終活カウンセラーである専門家がおすすめの手元供養を紹介。 京都博國屋の「手元供養セット 偲」はプロが見ても納得の手元供養。 メーカーやこだわり、遺骨の出し入れやお手入れについてまでレビューしました。ネットでの購入もできます。

逆縁と花【逆縁とは?】

いつもは、割と明るく仕事をしている。 お墓、永代供養、樹木葬などを扱っている当社。 友人には、「大変じゃない?」と聞かれるが、ほとんどのお客様は生前にご自身で準備される方。 そんなに大変ではない。 ちょっとした冗談も言う。 感謝されるし、お菓子…