きみと終活とわたし

「終活カウンセラー」のMr.Kuyouがお届けする終活・エンディングノートのブログです。

永代供養

永代供養に関する記事の一覧です。

自宅墓(宅墓)は庭に設置するものではない。自宅墓(宅墓)を室内に置くのに許可はいらない。

お墓ディレクターのMr.Kuyouです。 最近、こんな質問を頂きました。 「自宅墓は、自宅の庭に設置するお墓なのですか?」 「自宅墓には許可が必要なのですか?」 本日は、そんな質問への回答です。 自宅墓(宅墓)は庭に設置するものではなく、室内に置くもの…

手元供養の残りの遺骨はどうすればいいのか?

手元供養や自宅墓を検討する方が疑問に思っていることがあります。 手元供養の残った遺骨はどうしたらいいのだろう?ということです。 手元供養の残りの遺骨はどうすればいいのか? 手元供養の残った遺骨には2つの解釈があります。 1つは、手元供養に遺骨を…

宅墓(自宅墓)を自宅に置くのに許可はいらない。

Googleの検索候補に「宅墓 許可」というのがでてきます。 宅墓(自宅墓)を家に置くのに、許可がいるのではと考え、検索する人が多いのでしょう。 今回は、お墓ディレクターの筆者が、宅墓を自宅に置くのに許可がいらない理由を書いていきます。 宅墓(自宅…

一番安い納骨堂(永代供養)を発見。15,400円で送骨も可能【格安の送骨】

一番安い永代供養付きの納骨堂の記事です。送骨もできるので東京からでも申し込みができます。 格安永代供養は生前予約も可能です。 また、全国対応の格安永代供養(送骨対応)についても紹介しています。

福岡市立平尾霊園の合葬墓(合同墓)は2020年11月の1ヶ月間募集。永代供養ではない。

福岡市立平尾霊園の合葬墓(合同墓)の情報です。 2020年10月時点での情報です。 福岡市立平尾霊園合葬式墓所の概要 埋葬数 個別埋葬、最大6,000体 合同埋葬、最大36,000体 初年度は600体の募集予定とのこと。 生前受付は150体しかありませんし、生前受付で…

墓じまいして、永代供養したいという要望が増えている【改葬】

終活カウンセラーでお墓ディレクターのMr.Kuyouです。 先祖代々のお墓を「墓じまい」して、中にあった骨壺(遺骨)を永代供養したいという要望が増えています。 「先祖や親が建てた墓を墓じまいして自分のお墓を新しく建てます」という人はほとんどいません…

永代供養とはなにか。メリット・デメリットまで全て解説!!

近年注目され、増え続けている「永代供養」。 その永代供養について専門家である終活カウンセラーの筆者が、費用や方法、注意点まで解説します。 永代供養と永代使用との違い、メリット・デメリットまで全てお伝えします。

福岡市内の永代供養を体験取材!費用が安く博多駅そば【幻住庵】

福岡市内の安心で費用が安いおすすめの永代供養について終活カウンセラーの筆者が書きました。 骨壺のままの個別安置の永代供養が30万円。あの「博多の仙厓さん」が隠居していた博多駅徒歩圏内の有名寺院です。

どこでもお墓参(どこでもおぼーさん)が「ホンマでっか!?TV」に出るけど聞いて欲しい

終活カウンセラーのMr.Kuyouです。 2018年10月17日(水) 21:00~21:54の「ホンマでっか!?TV」で「お墓参りをネットで配信」というテーマで「どこでもお墓参」(どこでもおぼーさん)が紹介されます。 「どこでもお墓参」(どこでもおぼーさん)とは? その…

大分の永代供養納骨堂を体験取材!費用や納骨方法は?【龍音寺】

終活カウンセラーのMr.Kuyouです。 知り合いの終活カウンセラーに、大分で評判の永代供養があると聞き取材に行ってきました。 行ってきたのは、高速大分インターを降りて5分、 大分駅からも車で15分と交通便利な場所にある浄土宗の寺院「龍音寺」。 蓬莱山 …

送骨の費用や注意点【永代供養や粉骨で遺骨を送る人が増加中】

終活カウンセラーでお墓ディレクターのMr.Kuyouです。 「送骨」とは? 「送骨」という言葉をご存知でしょうか? その言葉通り、遺骨の入った骨壺を送ることです。 もともとは「お墓じまい」をしたけれど、高齢で遠方の現地に行くことができない人のために、…

お坊さん便が「LINE Clova」に。永代供養がふるさと納税に。供養が変わっていく。

終活カウンセラーのMr.Kuyouです。 気になるニュースが飛び込んできています。 お坊さん便が「LINE Clova」に登場! 私も日頃からおすすめしている、低価格で追加料金なしの「よりそうのお葬式」を運営している「株式会社よりそう」が、お坊さんをより身近に…

秋田市の合葬墓に申し込みが殺到。私はこう考えました。

終活カウンセラーで、お墓ディレクターのMr.Kuyouです。 平成30年5月22日、秋田市が市役所で合葬墓の2回目の受付をしたところ、希望者が殺到し午前5時過ぎに募集を締め切ったということです。 平成30年4月2日に、1回目の受付をした際も、1,500人分の定員に対…

妻の両親の遺骨を夫のお墓に入れていいのか?

妻の両親の遺骨を夫のお墓に納骨する(入れる)ことはよくあることです。会社にかかってきた電話を例に終活カウンセラーがお伝えします。

LGBTのお墓と終活

最近ではLGBTの方に向けての終活も話題になってきています。 『第65回朝日広告賞』で『不動産・金融部門賞』を受賞した永代供養墓「&(安堵)」(あんど)について、終活カウンセラーが紹介します。

永代供養・お墓もデザイナーで選ぶ時代に!?注目の二人「関野らん」さん「福田和哉」さんを紹介。

樹木葬やお墓にも、デザインの波がやってきています。関野らんさん、福田和哉さん、二人の素晴らしい墓地(墓石)デザイナーを紹介します。二人が手掛けた樹木葬やお墓のデザインもご覧ください。

地方自治体(市町村)が合葬式墓地を建てるとどうなる?

近年、自治体が合葬式墓地(永代供養墓)を建てることが増えてきました。管理費不要の合葬式墓地。将来のお墓参りはどのようになっていくのでしょうか?