きみと終活とわたし

「終活カウンセラー」のMr.Kuyouがお届けする終活・エンディングノートのブログです。

「いい仏壇」を使って現代仏壇をお得に安く買う方法【口コミ・評判】

スポンサーリンク

終活カウンセラーのMr.Kuyouです。

 

大切な方を亡くされたあと、お部屋に遺影だけでは寂しいものです。

かといって、昔ながらの仏壇を置くことは現代の住宅事情ではできません。

 

インテリア風で洋風の部屋にも合うような「現代仏壇」を探す方は多いです。

(現代仏壇は、モダン仏壇や家具調仏壇とも呼ばれています)

 

今では、インターネットで購入できるものも増えていますが、やはり仏壇は毎日手を合わせるもの。

質感や色味は気になります。

 

 

現代仏壇のイラスト

 

現代仏壇は実物を確認してから購入したいものです。

 

そんなとき役に立つのが「いい仏壇」です。

 

現代仏壇を安く買うなら専門サイト「いい仏壇」 を活用

「いい仏壇」とは?

いい仏壇 」とは、東証一部上場企業「鎌倉新書」が運営する仏壇のポータルサイトです。

 

ポータルサイトとは、その業界のさまざまな情報が集まるサイトです。

 

結婚式場なら「ゼクシィ」

中古車なら「カーセンサー」

居酒屋なら「ぐるなび」

 

など、専門分野の詳しい情報が集まっているサイトです。

 

「いい仏壇」には8,000店以上の店舗情報が掲載

いい仏壇 」には全国8,000店以上の仏壇店(仏具店)の情報が掲載されています。

掲載情報の中には、おすすめの仏壇が値引き後の価格で載っています。

 

ここが大きなポイントです。

 

実は、仏壇業界は定価を高く設定しておき、40%オフや50%オフといった値引きをして購入を迷っているお客様にクロージング(契約)を迫るといったことが今でも起きている業界です。

 

大切な人が亡くなり、仏壇を探していた人が何も知らずに定価で買ってしまい損をしたという話はそこかしこに転がっています。

 

また、モノがモノだけに家電製品のように

「値引きしてください」

と言いにくい商品です。

 

いい仏壇 」では、最初から値引き後の価格が掲載されています。

 

さらに、事前にクーポンを発行して店舗で購入した場合、購入金額に応じて最大10万円のギフトカードがもらえます。

 

仏壇店の15,000件以上の評判・口コミを知ることができる

購入を検討されている方にとって、気になる口コミや評判。

いい仏壇 」では、実際にお店に行った人や購入された人のリアルな情報が掲載されています。

 

その口コミの数がなんと15,000件以上あります!

 

いい仏壇のお客様の声の画像

購入者の声ほど参考になる情報はありません。

 

それ以外にも、その仏壇店の雰囲気や、店長の写真などもあり、いきなり店舗に行く前の下調べができるところがこのサイトのいいところです。

 

仏壇店というのは、なんとなく入りにくい雰囲気がありますから、これは助かります。

 

実際に「いい仏壇」で現代仏壇を調べてみた

終活カウンセラーとして仏壇店ともお付き合いのある私が実際にサイトを使って現代仏壇を調べてみました。

 

まず、「いい仏壇」には近隣のほとんどの店舗が掲載されていました。

一部掲載されていない店舗もありますが、主要な店舗は網羅されているといっていいでしょう。

 

次に店舗や店長さんの写真です。

こちらは、実際の店舗の方が雰囲気があっていいと思いました。

知っている店長さん(社長さん)も写真より本人の方が感じがいいです。

 

おすすめの現代仏壇の写真も、実物の方がずっと高級感があると感じました。

 

これは、店舗の写真の撮り方で違いが出ている印象です。

カタログのデータをそのまま掲載している店舗もあれば、実際に撮影している店舗もあります。

 

木のぬくもりや質感・色味は実物をしっかり見るまではわかりにくいと感じます。

しかし、値段が最初からわかっているのは消費者としては安心できます。

 

原産国や材質については、表記している仏壇店と表記していない仏壇店がありました。

 

「いい仏壇」のクーポンを使ったお客様の声

終活の仕事でお客様のご自宅に伺うことがあります。

リビングや仏間でお話させてもらうことも多いです。

 

亡くなった人がいらっしゃる場合、お仏壇に手を合わせます。

 

「いい仏壇ですね~」

と私が話しかけると

「いい仏壇というところのクーポンで安くなったのよ」

とお客様が教えてくれました。

 

クーポンを持って行っても、普通通りに対応してくれたと言っていました。

 

運営会社の鎌倉新書について

「いい仏壇」を運営している鎌倉新書は、もともと「月刊仏事」などの専門誌を出版している会社です。
そのため業界に詳しく、エンディング産業との繋がりも幅広いのが特徴です。


仏壇以外にも葬儀・お墓・遺産相続など終活関連のさまざまなポータルサイトを運営しており、これからの超高齢社会において注目されています。

 

私も本業でお世話になっていますが、優秀で熱意のある社員さんが多く不透明なエンディング産業を変えていってくれている印象です。

 

会社名:株式会社鎌倉新書【東京証券取引所第一部(証券コード:6184)】
設立:1984年04月
所在地:東京都中央区八重洲1丁目6-6 八重洲センタービル7F
代表者:代表取締役社長 相木孝仁
資本金:7億7,839万円(2018年1月末現在)
URL:https://www.kamakura-net.co.jp/

 

最後に

「いい仏壇」を見てもらえればわかると思いますが、最近の現代仏壇は今どきの部屋にも合うものやデザインが優れているものもでてきています。

 

無宗教の方には「手元供養」もおすすめですが、在来仏教に少しでも関わりのある方は、現代仏壇のほうがより安心かもしれません。

(仏壇店に「手元供養」を置いているケースも増えてきています)

 

お得なクーポンは店舗に行く前に発行しないと使えませんので気を付けてください。

 

本日は、上質な現代仏壇を安く買うなら東証一部上場の株式会社鎌倉新書が運営「いい仏壇」 を使うとお得という情報をお届けしました。

 

▼「いい仏壇」公式ホームページ 

 

 

筆者の取得資格

終活カウンセラー・お墓ディレクターの資格を取得しています。

 

一般社団法人終活カウンセラー協会認定の終活カウンセラー認定証

▲一般社団法人終活カウンセラー協会認定の終活カウンセラー資格証

 

終活に関する情報をお届けしていますので、気になる方は他の記事もお読みください。

 

それでは。